フルオーダーレポートVol16
ブラック
注目の宝石
“デザインライブ”
オーダーギャラリー
宝石大陸が選ばれている理由
国際宝飾展
  • ピックアップ・オパール

    世界にひとつの個性をもつ宝石
    オーストラリア・メキシコ・エチオピア
    オパールの魅力をお楽しみください♪

  • オーダーメイド

    ルース選びからはじまるオーダージュエリー
    既製品で好みが見つからない方
    オーダーメイドご相談ください

フルオーダーレポートVol16

フルオーダーメイドジュエリー

ルースに合わせてデザインカスタマイズするフルオーダーメイド

イメージ伝えられるかしら?
ちゃんとイメージ通り出来上がるかしら?

オーダーにはご心配事も多いかと存じます。

今回ブラックオパールのフルオーダーについて公開させていただきますので
どのような流れで出来上がるかご参考ください。

すべての人にオーダーメイドジュエリーを♪

【お客様のご依頼】

・以前購入したオパールルースでシンプルなペンダントを作りたい。
・オパールはYGの石座で、周りにPtの枠を付けたい。
・Ptの枠を取り外して使えるようにしたい。
・不要なジュエリーの地金の下取り、ダイヤを利用したい。

このようなご要望がありました。

※フルオーダーのご相談は、シンプル加工などと迷っている場合でもご相談いただけます

【デザイン提案】

今回リピートにてフルオーダーご利用頂きましたお客様
ご要望でメールのみのやり取りにてデザインの擦り合わせを行いました。

取り外してYGの部分とPtの部分を個々で使用できる、シンプルなデザインのご提案。

ダイヤのメレを少し追加してみます。

下取りのジュエリーのダイヤの再利用をご希望でしたので当店に到着後、
そのジュエリーに留まっていたメレダイヤを使用したバージョンを描きました。

別の箇所にメレダイヤを入れたバージョン

シンプルなオパールのYGペンダントとしても、雫型もしくは馬蹄型のようなPtペンダントとしても、
2つ合わせた形でも、シンプルに使用できるデザインに決定。

最終決定デザイン

1点モノのカラーストーンの場合サイズはマチマチ、その為既成枠ですと空間が広すぎたり狭すぎたりと調整ができません
フルオーダーは石に合わせて枠製作◇細かな部分までミリ単位で調整できるのがメリット

【専用オーダーページ】

進捗や形状確認などをチェックいただける専用ページをご案内

着彩した清書デザインにてザイン最終チェック後加工スタートします。


よいよ熟練の職人さんによる加工スタートです。

【加工・調整】

主石に合わせて形を手で作っていきます。
それぞれ単体の状態でも美しい形状、2つ合わせた時にもぴったりと合わさるよう、入念に形を作っていきます。
形がぴったりとパズルのようにはまる形になり、お客様にも確認をいただきます。

上記は途中確認の為に専用ページアップした様子です。
石留前の状態◇横から見た時にバチカン部分がピタッと重なっております

段階的に確認していただきながら進めますので、気なる部分は都度ご相談いただけます。
最終仕上げ前の確認を行い、問題なければ一気に最終仕上げ完成へ

【納品】

完成したペンダントがこちらです。

PT900/K18YGブラックオパールペンダント

【担当デザイナーより】

シンプルながらも遊び心があり、気分によって使い分けができるので、
様々なシーンで活躍できそうです。
 
たくさん使う機会があると、ジュエリーにも愛着が持てるかと思います。
  
これからも、ルースに、そしてお客様のスタイルに合わせ、
ジュエリーを楽しんで末長く使っていただけるよう、
ご提案をしてまいります。
 
是非、フルオーダーについてお気軽にご相談ください♪

* * * * * * * * * * * * * * * *
フルオーダーの流れが伝わりましたでしょうか。

かたちのないところから作り上げるフルオーダー
身に着けるお客様にとって一番のデザインになるようデザイナーも心がけております。
こちらのデザインを押し付けるようなことは一切致しませんのでご安心ください。

お気軽にご相談ください。

ページトップへ

1