フルオーダージュエリーができるまでの実例をご紹介。


コンシェルジュについて
パラステック
ベニト
アイスブルー
ブラック
シンプルRG
“KIKUDAKE”
宝石大陸が選ばれている理由
  • オパール

    10月誕生石オパール
    オーストラリア・メキシコ・エチオピアから届く
    オパールの魅力を存分にお楽しみください

  • オーダーメイド

    ルース選びからはじまるオーダージュエリー
    既製品で好みが見つからない方
    オーダーメイドご相談ください

フルオーダーレポートVol22

 フルオーダーメイドジュエリー

 ルースに合わせて1からデザインするフルオーダーメイド。

 イメージをしっかり伝えられるかのかな?
 ちゃんとイメージ通りに出来上がるのだろうか?

 形が何もない常態から作っていくフルオーダーにはご心配事も多いかと存じます。

 今回は、グランディディエライトとアウイナイトを使ったフルオーダーリングをご紹介します。

【お客様のご依頼】
1.グランディディエライトなどの小粒ルースをいくつか組み合わせてジュエリーを作りたい。
2. まだ何を作るかは決めてないけれど石から探したい。

このようなご要望がありました。

※ご希望ン簿イメージの石が、お手元にも店頭にもない場合、お探ししてルースからご提案することも可能です。
※フルオーダーのご相談は、シンプル加工などと迷っている場合でもご相談いただけます

【デザイン提案】

 お客様は今回初めてフルオーダーご利用頂きましたお客様。
 店頭にてデザイン提案を行いました。

 お伺いしていたご希望からご用意した小粒のルースたちを実際にご覧になり、
 お客様とデザイナーで一緒に考えながら進めていきました。

 大まかにデザインを決め、細かい仕様について、沢山デザインを見比べて頂きました。


 

 

 
 
 

【決定デザイン】

 希少石のグランディディエライト(ブルーグリーンとアクアブルー)とアウイナイト、変形のダイヤ。
 大きくて沢山石を使っているけれど、とても繊細なデザインに決まりました。


【専用オーダーページ】

進捗や形状確認などをチェックいただける専用ページをご案内。

デザインを確認したら、いよいよ熟練の職人の加工に移ります。

【加工・調整】

 細かい透かしのデザインですので、しっかりと磨き上げるためにもパーツをそれぞれ分けて作っていきます。
 まず、デザインの要になる中心部分からカタチを作っていきます。



 デザインと同じになるように変形ダイヤを選定します。

 それぞれのパーツを磨いてから合体させ、最終的な形状をご確認いただきます。

 段階的に確認していただきながら進めますので、気なる部分は都度ご相談いただけます。
 最終仕上げ前の確認を行い、問題なければ一気に最終仕上げ完成へ

【納品】

完成したリングがこちらです。

PT900、グランディディエライト・アウイナイト・ダイヤ リング

【担当デザイナーより】


  輝きが強く、ゴージャスでありながらも繊細さがあるジュエリーに仕上がりました。
  デザインの仕様をどうしたほうがいいかお客様と一緒に悩んだり、
  職人と調整を重ねて作っていきました。
  何もない石選びから始まり、細かいところまでこだわって作りますので、出来上がって喜んでいただけたときは、
  私もとても嬉しい気持ちでいっぱいでした。
  



      * * * * * * * * * * * * * * * *
      

      フルオーダーの流れが伝わりましたでしょうか。

      かたちのないところから作り上げるフルオーダー
      身に着けるお客様にとって一番のデザインになるようデザイナーも心がけております。
      こちらのデザインを押し付けるようなことは一切致しませんのでご安心ください。

      お気軽にご相談くださいませ。

ページトップへ

1