コンシェルジュについて
パラステック
ベニト
アイスブルー
ブラック
シンプルRG
“KIKUDAKE”
宝石大陸が選ばれている理由
  • オパール

    10月誕生石オパール
    オーストラリア・メキシコ・エチオピアから届く
    オパールの魅力を存分にお楽しみください

  • オーダーメイド

    ルース選びからはじまるオーダージュエリー
    既製品で好みが見つからない方
    オーダーメイドご相談ください

フルオーダーレポートVol.47


 

フルオーダーメイドジュエリー

 

ルースに合わせて1からデザインするフルオーダーメイド。


ちゃんとイメージ通りに仕上がるのだろうか?
スムーズにやり取りできるだろうか?

形が何もない状態から作っていく過程をご紹介いたします。

今回は、エメラルドとフェナカイトでお作りしたフルオーダーリングをご紹介いたします。

 

【お客様(KIKUDAKEデザイン相談からのオーダー)のご依頼】

1.フルオーダーリングのデザインを見てみたい。
2.テーマはあるがデザインのイメージはまだ特に無い。
3.ルース選びから始めたい。(エメラルドともう1つの2pを主石にしたい)

このようなご要望がありました。

※フルオーダーのご相談は、セミオーダーなどと迷っている場合でもご相談いただけます。

 

【デザイン提案】

 

今回、デザイン相談のKIKUDAKEにお申し込み頂きまして、デザインのご提案をさせてただきました。
時間内のご提案が終わり、正式にフルオーダーのご相談を頂きましたので、
続けてメールでもご提案させて頂きました。

KIKUDAKEのご提案最中の雰囲気とその後のご提案の一部の様子です。



 

今回のリングは、ルース選びから一緒にご提案させて頂きました。

エメラルドはお探しし、ちょど良いサイズ・色味の比較的クリーンなものを。
そしてもう1つのルースは、お客様がお持ちのテーマに沿って、
無色透明なフェナカイトをご提案し、決定になりました。

フェナカイトに関しましては、端の方にインクルがあったのと、
エメラルドとのバランスを考え、リカットをしております。




 

【決定デザイン】

 こちらが決定したデザインです。


今回、デザインやルースもあまり決まっていない段階から、お客様のイメージされているテーマに沿い、
私なりの見解でデザインを起こさせて頂きました。

エメラルドとフェナカイトが寄り添っているかのようなリング。
2羽の小鳥が、自由に遊び、対話しながら飛び交っている様子。
2種の地金が織りなす有機的で軽やかなライン。
唐草の彫模様や刻印を入れ、アンティークな雰囲気のあるリングに仕上がりました。

 

【加工・途中チェック】

 

今回は、職人の手作業にて加工を進めていきます。
石の配置や立体感彫模様やレーザー刻印について、お客様にも確認して頂きます。





 

【完成】

 

完成したリングがこちらです。



細かくて凝ったデザインにも、ルースの美しさが映えるリング。



ストーリーを感じる躍動感。



どの角度から見ても楽しいリングになりました。




 

K18YG/Pt900、エメラルド、フェナカイト、ダイヤ リング




 

【デザイナーより】



美しい発色のエメラルドと、無色透明で瑞々しいフェナカイトが織りなすハーモニーが楽しいリング。

鳥のモチーフや有機的なライン、彫模様やメレダイヤも相まって、
優しく楽しげな雰囲気の世界観になったのではないでしょうか。


お客様とお話ししながら、お客様の想いを形にしてご提案し、
宝物として実際に身につけられるように制作をする。

そうして、世界にただ一つだけのジュエリーが生まれます。

このリングのように、ルースやデザインが決まっていない場合も、当店では1からご提案させて頂きます。
皆様も、是非一度フルオーダージュエリーを作ってみてはいかがでしょうか。

また、デザインライブやKIKUDAKEデザイン相談では、
ルースの写真をそのまま使ってデザインをご提案致しますので、
遠方の方は是非お気軽にご相談くださいませ♪




*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


フルオーダーの流れが伝わりましたでしょうか。

かたちのないところから作り上げるフルオーダー
身に着けるお客様にとって一番のデザインになるようデザイナーも心がけております。
こちらのデザインを押し付けるようなことは一切致しませんのでご安心ください。

お気軽にご相談くださいませ。

ページトップへ

1